診療時間

9:00~13:00/15:00~19:00休診日水曜・祝日

最終受付 18:30※祝日のある週の水曜日は診療

小坂歯科医院 TOP › 院長ブログ › 歯科治療 › 滅菌処理した清潔な器具・ディスポーザブル(使い捨て)

滅菌処理した清潔な器具・ディスポーザブル(使い捨て)

歯科治療/院長ブログ

今回、ブログのネタがないので(笑)院内の設備等について書こうと思います。

歯科医院で患者様が気になることは人それぞれだとは思いますが「清潔な器具を使ってるのかな~??」というのはまず考えると思います(多分ですがw)

私が開業する際もその部分は充実させようと考え、可能な限り滅菌(菌を完全に除去する事、消毒よりもレベルは遥かに上)したりディスポーザブル(使い捨て)にこだわっております。

「器具の使いまわし」が問題になっている

最近、TVや新聞などで話題にはなっているのでご存知の方も多いとは思いますが「器具の使いまわし」が問題になっております。

私世代の幼少期は歯科や医科でも「器具の使いまわし」は、ある意味当然の如く行われていて、あまり問題視されていなかったように思えます。滅菌という概念はあったと思いますが、基本アルコールで清拭するか煮沸消毒だったと思います(間違っていたらすみません)

C型肝炎やB形肝炎などは注射針の再使用で蔓延したり、血液の輸血で非加熱製剤を使用してたりと、その当時に感染するかしないかは運次第みたいな状態だったのかもしれません。

近年では患者様側も情報や知識が豊富になり(良いことだと思います)滅菌については敏感になられてると思います。

歯科では「削る機械」の使いまわしがないか?が最近のトピックスです。

当医院ではもちろん使いまわしはしておりませんが、具体的にどう対策しているかをお話ししていきたいと思います。

まず削る器具の本数を多数用意しております。

 ←歯を削る器具

また、それらの器具や小さい器具などを素早く滅菌できる最新の小型滅菌器も導入しております。通常は長時間かかる滅菌もこの道具なら僅か十数分で滅菌可能です。

 ←iclave mini

←滅菌パックに入れて個包装してます

それから患者様一人一人、診療が終わった後は、ディスポーザブルの第四級アンモニウム塩含有のシートでユニットや周辺器具を清拭します。当然コストはかかりますが、気持ち良く診療を受けていただく為には清潔第一です。

それから院内で歯ブラシの練習とか、清掃をする場合、新しい歯ブラシを無料で差し上げております。

その他も説明しきれない程 色々ありますが、可能な限り滅菌したり、ディスポーザブルを使用するように心掛けております。

今後も安心、安全、清潔に気を付けて頑張りますので小坂歯科医院に来院される患者様、安心してご来院ください。